肩と肩の真ん中が痛い。
広告

ポイント

壁に手をつけた時、手先が曲がらないこと

肘をしっかり伸ばすこと

右手を壁につけたら、左の方に体を向ける

その時いけるところまで左に体を向きましょう。

右の手も同様です。