瞑想 今蒔(ま)く木(こ)の実 後(のち)の大木 
広告

瞑想が初めての方は、こちらを読んでから、やってみてくださればと思います。

2019年9月のテーマは

今蒔(ま)く木(こ)の実 後(のち)の大木

です。

意味は、今の努力は未来の大木をも約束するというのです。

来年にもたらされる巨木たる幸福も、今年の努力の実りとして収穫できるからです。私達は、今現在の労を厭(いと)わずに、次なる巨木を手に入れられるように努力し、励む必要があります。

静かに目を閉じて

初級 これまでの生活の中で、自分で努力したお陰で、手にできた恵みを

中級 知っている、今の種蒔きが後の大木を生み出した実例を

上級 今のその生き方をしていて、やがて未来にでてくるのはいかなる木かを。。

瞑想の中で調べてみてください。

今蒔く木の実 後の大木

来年にもたらされる巨木たる幸福は、今の努力の実りである。という意味です。

初級 これまでの種蒔きという努力で、最も大きな木を得ることのできた体験を

中級 未来に期待大木とは何か、そのためには今、如何なる努力をすべきかを。。

上級 今の、その努力で、後の大木を期待できるかを。。

瞑想の中で調べてみてください。

DevanathによるPixabayからの画像